Suzyが医療英語資格取得に成功した経緯 その④

Suzyについて

こんにちは。

現役医療通訳士のSuzyです。

2017〜2020年にかけて、

医学・医療英語に関する資格や

英語医療通訳資格を取得しました。

日本医学英語検定試験 応用編(3級)合格

CBMS国際医療英語認定試験 720 points 以上 取得

医療通訳士技能検定試験 医療通訳士 英語 2級 合格

医療通訳専門技能認定試験(英語) 合格

ICM認定医療通訳士 英語 認定

TOEIC 最高得点 950点以上

Suzyが資格取得に成功した経緯 その①〜④では

① ダメダメな過去の私

② 私がどうして英語医療通訳資格を取ろうと思ったか

③ 失敗体験

④ 合格の秘訣とどうしてこのブログを立ち上げようと思ったか

などについてお伝えします。

今回 最終回その④では

『合格の秘訣とどうしてこのブログを

立ち上げようと思ったか』

についてお伝えします。

医療英語初心者さんのためにSuzyの無料動画オンライン講座公開中↓

最短・最速で医療英語をマスター!スムーズな外国人患者対応・医療通訳のために始める3ステップ 無料講座 | 無料動画講座のご案内

合格の秘訣とブログを立ち上げに至った私の思い

さて、いよいよ2次試験です。

今まで通訳学校に通い、

時間とお金と労力を費やし

頑張ってきました。

もう、あのダメダメな

過去の私ではありません。

半年で成長しました!

そして念願の

医療通訳士技能検定試験 医療通訳士 

英語2級合格!

嬉しかったですね。

でも本音を言うと、

1級が取れると思っていました。

まあ、まだ伸びしろがあるということで。

(試験官は男性2人、

日本人と外国人でした。)

それからは成功の連続でした 

次は、難しいと言われる「専門」の

2次試験です。

緊張しましたが、去年と同じ試験会場で

同じ試験官お二人。少し安心しました。

医療通訳専門技能認定試験(英語)合格!

これも嬉しかったですね。

そして、

2020年にはICM認定医療通訳士(英語)

実務者認定

を受けることができました。

注意

ICM認定医療通訳士(英語)実務者認定は既に医療通訳の実務経験がある方を対象としています。そのため試験はありませんが、講習会に参加したり、証明証や推薦状などの書類をかき集める必要があります。別の団体が行っている試験に合格した後に認定を受けることもできます。詳しくはこちら

なぜ成功できるのか

自分なりに分析してみました。

それはやはり

「Suzy独自の医療通訳勉強法の構築」

「ルーティン化」でした。

それは、ほぼネットで入手できる無料教材を

活用し(教材費ゼロ)効果的に学習する方法

です。

私の場合、通訳スキルに関しては、

特にノートテイキングに弱点があると

感じていました。

そのため通訳学校に通いました。

結果的にお金と時間を使いましたが、

私にとって、ここに行き着くまでには

必要な道のりであり、

全く後悔はしていません。

通訳学校の先生はプロの通訳者です。

そんな方から実際に自分の訳出を

見てもらうってとても貴重な経験だったし、

プロの通訳者(憧れます)にお近づきに

なれるって素敵じゃないですか?

しかし、必ずしも通訳学校に行かないと

通訳スキルが身につかないかというと、

私はそうは思いません。

今はYouTubeをはじめ、ネット上で

学習教材にできる実践的な材料が

簡単に手に入ります。

それらは、普段の視点では教材には

見えませんが、実はとても実践的で

素晴らしい学習材料なんです。

実際、私の医療通訳トレーニング素材は

ほぼネットからかき集め、自分なりに

教材として使えるようアレンジしました。

体系化とルーティン化

例えば、

  • 耳と口を徹底的に医療英語に慣らせる(音読、音読、音読!)
  • クイックリスポンスやノートテイキングのトレーニング材料はiPhoneのアプリ上で独自制作
  • 言い回しのトレーニングは、実際のシチュエーションに遭遇するのを待つのではなく、常に頭の中でシミュレーションする(「そう言えば、骨粗鬆症って英語で何ていうんだろう?」「『人差し指の第一関節くらいの長さのジェルを塗ってください』って英語でどう説明する?」)
  • 夜ではなく、朝勉強する(起きてから2時間が脳が一番冴えているらしい)

などです。

おかげで

あんな後ろ向きでダメダメだった私でも

最終的に医療通訳資格試験に

合格することができました

さあ、次はあなたの番です!

勉強を始めるにあたって不便だった

ことがあります。

それは、

「どうやって試験勉強をしたらいい分からなかった」ことです。

比較的新しい資格で難易度も高いため、

合格者からの情報がありませんでした。

じゃ、私がブログで情報発信しよう!

失敗を経験する中で

学習法を工夫し、がんばりました。

不合格でも諦めず勉強を続けた結果、

周りの理解と協力もあり

晴れて合格することができました!

「私が困ったという事は、他にも困っている

人たちがいるはず!」

この私の経験を発信することで

あなたに学んでもらえることは

たくさんあるはずです。

もしあなたが、

  • 医学英語・医療英語を学びたいたいけど、どうやって始めたらいいか分からない
  • 外国人患者さんとスムーズに英語でコミュニケーションが取れるようになりたい
  • 英語の医療通訳資格試験に合格したい
  • 医療英語を教えている人はいるけれど、実際にその資格を取った人から学びたい

と思っているなら絶対にお役に立てると思います。

私は、人の役に立っていると

実感することで、

幸せを感じることができます。

あなたもそうじゃないですか?

ぜひまたこのブログにお越しください。

最後まで読んで頂き

ありがとうございました!

医療英語初心者さんのためにSuzyの無料動画オンライン講座公開中↓

最短・最速で医療英語をマスター!スムーズな外国人患者対応・医療通訳のために始める3ステップ 無料講座 | 無料動画講座のご案内

コメント

  1. Nobby より:

    Suzyさん、④まで一気に読みました。寒苦鳥の私にはSuzyさんの頑張りに脱帽です。語学ではありませんが、今取り掛かっている事をキッカケに人生最後のひと頑張りをしようと考えていた自分にとって後押しになったことは間違いありません。ありがとう!

    • Suzy より:

      Nobbyさん
      コメントを頂きありがとうございます!
      少しでもNobbyさんの励みになったのであれば、本望です。
      これからも医療通訳や英語学習に関して有益な情報を発信していきますので、
      また読んでいただければ、嬉しいです。

      “And, when you want something, all the universe conspires in helping you to achieve it.”
      ― Paulo Coelho, The Alchemist

      諦めなければ夢は実現すると信じています。
      お互い頑張っていきましょう!!

  2. maru より:

    学生ですが、医療通訳に興味をもち、こちらのサイトを拝見させていただきました。
    まだまだ勉強途中ですが、英語の勉強と医療通訳について学ばせていただきたいと思います!

    • Suzy より:

      maruさん
      コメントをありがとうございます!
      医学用語や医療通訳は、一見難しそうに思われますが慣れるものです。
      maruさんは学生さんということなので、
      今のうちから、たくさんの医療英単語や言い回しなどに触れて、引き出しを増やしていくといいと思います。
      そして、何より楽しいと思えることが大事です。
      これからもどんどん発信していきますので、
      よろしくお願いします。
      一緒に楽しく頑張りましょう!
      Suzy

  3. はな より:

    初めまして!!
    ブログを参考に4月の一次に無事一次
    1級受かり
    先日2次を受けて来ました。
    自信があったわけではないですが
    実際に仕事で病院で通訳することも多く
    それなりに努力してきましたが、本番
    驚くほど訳せず、日本語すら聞きとって
    頭の中で処理できず、恥を晒しに
    行ったようなものだと
    ショックのあまり食事が喉を通らず…

    これからは看護学校への受験のため
    医療通訳試験に時間は当てられないのですが
    このままで終わるのは不甲斐なく。。

    そんな中でブログに出会い、
    頑張れば、、いつか上手くなれるのかな…と希望が見えてきました(T . T)

    • Suzy より:

      はなさん
      初めまして!
      ご連絡いただきありがとうございます。
      二次試験お疲れ様でした。
      面接の後ってそうなりますよね。
      私も落ち込みました。

      せっかく努力されたので、
      毎日数分でいいので、
      医療英語に触れることを継続してみて下さい。
      諦めなければ、いつか上手くなれますよ。

      看護学校の受験、頑張って下さい。
      Suzy

タイトルとURLをコピーしました