Clubhouse(クラブハウス)が英会話・英語学習・医療通訳トレーニングにおすすめな理由

勉強のコツ

こんにちは。

現役医療通訳士のSuzyです。

今回は、無料でダウンロードできる

Clubhouse(クラブハウス)

医療通訳者、英語学習者の立場から

実際に使ってみて、

英会話・英語学習・

医療通訳トレーニングに役に立つ!

と思ったので、お伝えします。

無料でネイティブスピーカーと

英会話ができるって、

お得だと思いませんか?

Clubhouse用語もまとめています♪

Clubhouseでは、

無料でネイティブスピーカーと

楽しく英会話が出来ます。

あなた次第で

英語や通訳の勉強にもなります!

もしあなたがこれから使ってみようかなと

思っていたら、ぜひ英語学習も兼ねて

利用してみてください。

では、説明していきますね♪

Clubhouse(クラブハウス)って何?

Clubhouse用語の一部です。(アップデートした詳しい用語は記事の下の方へ)

roomみんなが喋っている「部屋」。
気になるルームに入って
みましょう。
無かったら作ってみましょう!
stageルーム内の上の方。スピーカーや
モデレーターがいる場所。
「ステージに上がる」と言います。
hallwayルームが並んでいる「廊下」。
どのルームに入るか決めるときに
自分がいる場所。
audience画面下の方にいる
観客(オーディエンス)。
newbie文字通り「初心者」。
“I’m still a newbie, so…”
みたいな感じで会話の中で
頻繁に飛び交っています。
🎉 party emoji,
party hat
初心者のユーザーのアイコンに
ついています。1週間で外れます。
club特定の興味関心をテーマに
作られたグループのこと。
clubに入ることができたら、
そのclubの傘下に
自分のルームを
作ることもできます。
PTRpull to refreshのこと。
画面を下に引っ張って
最新化すること。
PTRingPTRのing形。
✌🏽 Leave quietly静かに退出してOKです。
peace outです笑
(アップデートしています。
最新版は記事下部で。)

Clubhouseとは、

音声配信プラットフォーム

(無料アプリ)で、「音声版Twitter」

言われています。

Clubhouseアプリは、

アメリカで開発されたものなので、

説明は全て英語です。

嫌でも英語に触れられます。

個人的には、誰でもがスピーカーになれる

「リスナー参加型ラジオ」みたいだなと

思いました。

全てリアルタイムのコミュニケーションです。

‎Clubhouse
‎Clubhouse(クラブハウス)にようこそ!みんなで集まって楽しく会話をすることができる、人間のいい部分がインターネット上で引き出される場所です。 Hallway(ホールウェイ)では、考えうるすべての話題について数千数万もの会話が繰り広げられていることが確認できます。スキューバダイビング、社会的正義、仮想通貨や漫...

既存のSNSと何が違う?

Clubhouseではユーザー同士が

リアルタイムで話し、

コミュニケーションを図るという点で、

既存のSNSとかなり異なります。

また、Clubhouseでは

最初はオーディエンス

(観客・聞き手・リスナー)として

ルームに入っても、スピーカーになったり、

モデレーターになったりして、

自分が立ち上げたルームじゃなくても、

いつの間にか自分が発信者に

なってたりします。

スピーカーとオーディエンスの立場が

入れ替わる、また一方通行ではない

相互コミュニケーションができる

プラットフォームです。

少し詳しく説明すると、

  • まずルームに入ったらあなたは自動的にオーディエンス(観客・聞き手・リスナー)になっています。
  • モデレーターから指名を受けたら、スピーカーになれます(断ってもOK)。
  • 自ら手をあげてスピーカーにさせてもらうこともできます。
  • スピーカー同士(数人から数百人)で話します。
  • モデレーターがあなたをモデレーターにしてくれたら、今度はあなたがスピーカーを選ぶ権限を得ます。

Clubhouseでできる無料英会話・英語学習・通訳トレーニング(英語系ルームに入って!)

  • 英語系ルームに入る(オーディエンスになる)だけで、リスニング力が鍛えられる(インプット)
  • スピーカーになったら、スピーキング力が鍛えられる(アウトプット)
  • 自己紹介を繰り返し行うので、自分なりの定型文を暗記する
  • 海外に住んでいるネイティブスピーカーと無料で話せる
  • 英語講師からアドバイスがもらえる(無料ですが、もし”Send Money”ボタンがある講師なら気持ちをお支払いするのもアリ)
  • スピーカーになると、度胸がつく(通訳2次試験の面接練習)
  • ネイティブスピーカー同士の自然なやりとりを盗む
  • 勇気を出してステージに上がり、自信をつける
  • モデレーターになり英語で司会進行力、その場を仕切る力を鍛える

などなど、あげればキリがありません。

このように、無料英会話レッスンとして

Clubhouseを利用してみるのも

アリだと思います。

曜日と時間が決まっている英語系の

ルームがあるので、

そちらに定期的に入るのもいいですし、

その日だけ突発的に開いている

ルームもあるので、

どんどん入ってみてください。

最初は勇気がいるかもしれません。

そういう場合は、

オーディエンスが数十人いるような

大きなルームに入って、

まずは「聞き専」に徹してみてください。

みんなの話を聞いていると、

だんだんあなたも

喋りたくなってくるはずです♪

Clubhouseで行える医療通訳者としての実技的なトレーニング

ここからちょっと専門的になります。

Clubhouseで行える

医療通訳者としての

実技的なトレーニングの方法を

いくつか考えてみました。

  • 海外のルームに入って英語を聞く(英語で喋っている国内のルームもあります)
  • 英語系ルームに参加してスピーカーになって英会話
  • 自分でルームを立ち上げて医療系トピックで英会話(ルームをオープンにしていると、そのうち他の人も入ってくるのでいろんな人と出会えて楽しい。クラブの傘下でオープンすると認知度が高いのでオーディエンスが増えやすい。)
  • 海外のルームに入って英→日同時通訳遊び(聞き専で)

最後の、「同時通訳遊び」は、

アスリートがいつと違う

トレーニングを行って、

慣れない刺激を受けることでより

強くなるのと同じかも!?と思いました。

医療通訳は逐次通訳ですが、

たまには同時通訳のマネをしてみるのも

良いと思います。

海外のルームに入ると、

当たり前ですがネイティブスピーカーが

生の英語を喋っています。

日本に住んでいるとそういう

会話に出会ったり、

参加したりってなかなかできませんよね。

でもClubhouseだとそれが普通に

できちゃいます。

そこにオーディエンスとして入って、

みんなの会話を聞きながら

遊び感覚で同時通訳をやってみてください。

リアルタイムなので繰り返し

聞くことができません。

実践的ですよね!

通訳ができるほどの英語力を持ってる方は、

会話の意味は理解できているはずです。

でも、それを日本語に

同時通訳しようとすると、

結構難しいと思います。

私はClubhouseでこの

「同時通訳遊び」をやってみるんですが、

その度に自分がどれだけ日本語の語彙力が

少ないかを痛感します。

「状況はわかってるんだけど、

日本語が出てこない。。。」って

いつも悔しい思いをします。

同時通訳者さん、めっちゃリスペクト!

また、Clubhouseの医療系ルームでは、

ドクターや看護師さん、

PTさん達が集まって話していますよ。

Clubhouseで鍛えられる医療通訳者として持っておきたい3つのスキル

実技的なスキルはもちろんですが、

医療通訳者にはその他にも

必要なスキルがあります。

  1. 大勢の前で話す「パブリックスピーキングスキル」
  2. 場を仕切る「モデレーティングスキル」
  3. 場をわきまえて自分の意見を言えるスキル「アサーティブネス」

1. Clubhouseで鍛えられるパブリックスピーキングスキル

通訳者に必要なスキルの一つに、

「パブリックスピーキングスキル」

あります。

通常、医療通訳者は3人程度の少人数の

グループの中で通訳をします。

でも時には、

10人前後のグループの中で通訳を

することもあります。

臓器移植の術前説明の通訳を

依頼された時は、

ドナーとレシピエント、

それぞれの家族、

それぞれのドクター、

看護師、移植コーディネーターたちが

一部屋に集まって話をし、

私を合わせ10人の中で通訳をしました。

そこで緊張して喋れなくなってしまったら

仕事になりませんよね。

そういう場面にも対応できるように、

通訳者は人前で喋ることに

慣れておかないといけません。

実は、私はもともとかなり

シャイだったので、パブリックスピーキング

スキルを鍛えるのに非常に苦労しました。

私は英語スピーチサークルに参加し、

1年間かけてパブリックスピーキング力を

鍛えました。

それを考えるとClubhouseは、

家に居ながらにして、

パブリックスピーキング力を

手軽に鍛えることができる、

素晴らしいプラットフォームだと思います。

2. Clubhouseで鍛えられるモデレーティングスキル

医療通訳者には

その場をコントロールする力

「モデレーティングスキル」も必要です。

一方的に医師が喋り続けたり、

反対に患者が喋り続けると、

通訳のタイミングを逃してしまい、

コミュニケーションが

できなくなってしまいます。

そういうことがないように、

医療通訳者は場をコントロールすることが

必要です。

3. Clubhouseで鍛えられるアサーティブネス

これは通訳学校の先生が

言っていたことなのですが、

通訳者は「言語を変換して相互の架け橋に

なるだけではなく、

大人として自分の意見を持ち

(通訳の場以外で)求められたら

それを対象言語で伝えるスキルを

持つことも大事」と。

自分の意見を持ってる大人って

信頼できますよね。

医療通訳者だって、

医療従事者や患者さんから信頼してもらう

必要があります。

患者さんから

「この人が言っていることは信用できる」と

思ってもらわないと、

いくら素晴らしい治療であっても

それを拒否されてしまったら、

意味がありません。

もちろん通訳時に自分の主観や意見を入れて

通訳してはいけません。

相手の気持ちや立場をわきまえ、

自分の意見をしっかり言えるスキル

「アサーティブネス」を身につけていると、

素敵な大人、信頼できる医療通訳者と

認められるでしょう。

私ももちろんそこを目指しています。

以上、

「パブリックスピーキングスキル」、

「モデレーティングスキル」、

「アサーティブネス」は

Clubhouseに参加することで

鍛えられる医療通訳者のスキルです。

その他の通訳スキルのトレーニングに関しては、こちらをご覧ください↓

医療英語資格や医療通訳について詳ししく知りたい方は、こちらをご覧ください↓

Clubhouseで頻出する用語(lingo)

Clubhouseで実際に使用されている用語(lingo)をまとめてみました。

roomみんなが喋っている「部屋」。
気になるルームに入って
みましょう。
無かったら作ってみましょう!
興味があるHost Clubの
傘下にルームを立ち上げると
オーディエンスが
増えるのでおすすめ。
stageルーム内の上の方。
スピーカーや
モデレーターがいる場所。
「ステージに上がる」
と言います。
最初に喋る時は、
“Thank you for bringing me up
on stage.” とお礼を
言いましょうね。
hallwayルームが並んでいる「廊下」。
Clubhouseアプリを開いた時の
最初のページです。
どのルームに入るか決める
時に自分がいる場所。
audience画面下の方にいる
観客(オーディエンス)。
moderator司会者(モデレーター)。
ルームを開いた人が
自動的にモデレーター
になります。
オーディエンスに
いる人を
スピーカーにする、
スピーカーを
モデレーターにする、
スピーカーのマイクを
ミュートする、
スピーカーを
オーディエンスに戻す
などの権限があります。
modmoderating, moderator
(モデレーティング、
モデレーター)の略
newbie文字通り「初心者」。
“I’m still a newbie, so…”
みたいな感じで会話の中で
頻繁に飛び交っています。
🎉 party emoji,
party hat
初心者のユーザーのアイコンに
ついています。
1週間で外れます。
club特定の興味関心をテーマに
作られたグループのこと。
clubに入ることができたら、
そのclub(Host Club)の
傘下に自分のルームを
作ることもできます。
PTR
(ピーティー
アール)
pull to refreshのこと。
画面を下に引っ張って
最新化すること。
自分のアイコンを変えて
ルームのみんなに
写真をシェアしたい時
などに言います。
PTRing
(ピーティー
アールイング)
PTRのing形。
🎙(マイクの
オンとオフ)
マイクを連続タップ(オンとオフ)
すると「拍手」の意味。
ステージに上がっている人しか
出来ませんが、
スピーカーが喋っている時に
声を出さずに同意を伝えたい時は
拍手しましょう。
✌🏽 Leave quietly静かに退出してOKです。
peace outです笑
troll「荒らし」のこと。
ステージに上がった人が
もしも荒らしだったら
Community Guidelines
(英語)を参照して
対応してください。
音声は一時的に録音されて
いますので、
運営者に報告すると
調査してもらえます。
I’m done
speaking
喋り終わったら、
” This is Suzy(あなたの名前),
and I’m done speaking.” 
と言います。
ちょっとフォーマルな
ビジネスライクなルームでは、
このように
プロフェッショナルな
感じで締めて、次の発言者に
マイクを渡します。
特に多くのスピーカーがいる
ルームで言っている感じです。
雰囲気に合わせて使って
みましょう!
Grand risingGood morningのこと。
Suzyおすすめのclub
9 AM IN LONDON」の下で
作られているルーム
「No Agenda, Only Vibes…」
でよく聞きます。
スピリチュアルな意味が
あるのかな。
Wokeな感じで良いですね笑
give (person)
a follow
「フォローしてね」
という意味。
“Let’s give him a follow
on Instagram.”
とういう感じで使います。
reset the room「ルームをリセットする」
の意味。
主にモデレーターが言います。
話題を変えたり、
改めて
ルームの趣旨を説明する
時に言います。
modmoderating, moderator
(モデレーティング、
モデレーター)の略
Send Money「投げ銭」機能。
クレジットカードで
寄付できます。
プロフィールを開くと、
ボタンがある人が
いますが、
日本のユーザーには
まだその機能が
無いそうです。
(2021/04/28現在)
let us segway「話題を変えよう」
という意味。
Clubhouseだけで使われる
スラングではないですが、
ルームで初めて聞いたので
備忘録的に書いてみました。

スピーカーになる場合は、

良い音質のためにマイク機能がある

イヤホンをつけて参加しましょう。

iPhoneのマイク機能を使って

喋っている方を見かけますが、

残念ながら音があまりよくありません。

一方、イヤホンのマイクを使うことで、

あなたの声がクリアにルームに届き、

相手を不快にさせません。

オーバーラッピングやシャドーイングなどの

「ながら」トレーニングに便利な、

ワイヤレスがおすすめです♪

  • 自分側のバックグラウンド音(救急車などの街の騒音)が大きい時は、マイクボタンをタップしてミュートしましょう。

Clubhouseのガイドラインの説明は、

こちら。

Community Guidelines
Last Updated January 23, 2022

まとめ

まとめると、以下のようになります。

  • Clubhouseは、音声配信プラットフォームで、「音声版Twitter」。招待が届いたら参加できる。
  • 既存のSNSとClubhouseの違いは、声のみの相互コミュニケーション、発信者とリスナーの立場が入れ替わる。
  • Clubhouseで行える医療通訳者としての実技的なトレーニングは、ルームに参加して英語を聞く、ルームに参加してスピーカーになって英会話、自分でルームを立ち上げてフォロワーと英会話、ルームに入って同時通訳遊び。
  • Clubhouseで鍛えられる医療通訳者として持っておきたいスキルは、「パブリックスピーキングスキル」、「モデレーティングスキル」、「アサーティブネス」。

いかがでしたか?

Clubhouseでは、

ルームにいるみんなに実際に

触れ合ったような

感覚が生まれる気がします。

既存のSNSより強い一体感が感じられます。

少なくとも私が入ったルームでは、

みんなお互いを認め合い、

話を聞き、共感し合っていました。

声だけで、いつでも、誰かと、すぐに、

そして確実に繋がれる、

それがClubhouseの魅力かなと

Suzy的には思います。

ルームには似たような

価値観や考え方をもった人たちが

集まって来るので、

きっとあなたの居心地が良いと感じる

ルームが見つかるはずです。

もしそのようなルームが無ければ、

自分で立ち上げちゃいましょう!

あなたは英語が分かるので、

操作や説明文は理解できると思います。

英語を学ぶことを目的として

Clubhouseを活用してみると、

楽しみながら学習ができるので一石二鳥です。

ぜひあなたも、

興味があるルームを見つけて、

立ち上げて、

世界中に仲間を見つけましょう!

素敵な出会いが待っているかも♪

Clubhouseの基本的な使い方に関しては、こちらの「ゆかさん」とうい方が書かれたブログがとても分かりやすいので、ぜひ参考にして下さい。

Clubhouse利用方法と上手な活用術!実際に利用してみて分かったことまとめ | ゆかブログ
クラブハウスはまだまだ未知の世界という感じですよね。参加してみたはいいけど、使い方が分からないのはもったいないです!この記事では、初心者さんに分かりやすくクラブハウスの使い方をまとめました。それと、クラブハウスを上手に活用する方法も解説しています。

もし医療英語資格や医療通訳について詳ししく知りたい方はこちらをご覧ください↓

今回も最後まで読んでいただき、

ありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました